記事一覧

2020年にはじめた「健康習慣」レビュー「食事と運動とお酒」

健康 にんじん

この記事を書いた人
カーミー
社畜ブロガー

雑記ブログ『Studio Kamix』管理人の社畜ブロガー「カーミー」です。無意識に良い人を演じますが、ゲスで小狡いスケベ野郎が内に潜んでます。写真・音楽・ガジェット・物書きが好きという無節操が未だ止まらないアラフィフ男子です。プロフィール

「健康的に死ぬ!」を座右の銘に

日々健康づくりに励んでいるカーミーです。

 

2020年が終わり、2021年となりました。

という事で、昨年新しくはじめた健康習慣についてレビューしたいと思います。

2020年にはじめた健康習慣

お酒 ビール

平日休肝日

今年の2月から平日を休肝日にしました。

月曜から木曜までをノンアルコールデイとして

週末の金曜から日曜を呑んでも良い日にしました。

 

結果的に成功!

今年は休肝日を182日設けることができたので

182 ÷ 365 = 約49%

お酒を飲む日を年間約半分にする事ができました。

ほぼ毎日呑んでた自分としては上出来でしょう。

 

もともとお酒が翌日に残り過ぎて休みの日が二日酔いで潰れたり

呑みに出かけて記憶がなくなる事が増えたりと云う

残念な事が多かった事からはじめた休肝日だったけど、だいぶマシになった様な気がします。

やはり毎日呑むのは身体に負担になるんだろうな・・・。

 

最初は少しキツかったけど

慣れれば週末に呑むコトを楽しみに頑張れます。

あと、

「週末にはあのお料理にアレを合わせて呑んでやろう・・・」

とか

「金曜はワイン呑みたいから、日本酒は土曜にしよう・・・」

とか考えて以前の様に行き当たりばったりでバカスカ呑まずに少し計画的に呑む様になった。

お酒も身体のコトを考えながら計画的にが大事ですね。

 

という事で、今年も「平日休肝」継続していきたいと思います。

美味しいお酒を楽しく呑める様になるために!

米 豆

ユル糖質制限

4月からは糖質制限を再開しました。

理由は単純に体重が増えたから

 

運動もそこそこしていて食事も気を遣ってるはずなんだけれど、気がつくと体重が増えている。

やはり歳と共に代謝が悪くなってる・・・・

というコトで糖質制限を再開しました。

具体的には「米」と「小麦系」をできるだけ避ける!

という手法です。

基本的に「米」は可能な限り「豆腐」に置き換えます。

主食を豆腐にする感じですね。

 

以前にも同様のコトをやっていたのですが、割と体重が落ち着いたら

「もういっか・・・」ってなってしまい、やめてしまっていたので再開です。

 

おかげで元の標準体重の68〜69kgくらいに戻りました。

でも、そこから大きく減るということもなく安定しています。

その辺で身体が勝手に均衡を保ってる感じですね。

できれば走る時にもう少し軽やかに走りたいので、あと3〜5kgくらい落としたいところですが、今のやり方だとこの辺が限界みたいですね。

 

僕の糖質制限は実はけっこう適当で、鍋のあとのおじやラーメンなんかがあれば食べたりしますし、

週末は家族が食べてるものに合わせて食べるのでパンや麺類、丼ものなんかも食べます。

平日をメインにおさえる糖質制限ですね。

やはり糖質って美味しいので全部取り上げるのは寂しいし続かないんですよね。

なので、僕のやってるユル糖質制限は中長期的にカロリーを抑えるイメージです。

 

そしてこれやってると気づくんだけれど、

「糖質ってやはり身体にとって諸手をあげて良いモノではない!」ってこと。

 

血糖値を急激に上げる食べ物はやはり血管にもよくないし、血圧が上がると身体のいろいろな場所にダメージを与える。

なので精製された小麦や白米というのは血糖値を急激に上げるので考えものだ。

 

米であれば、出来れば玄米や「◯分鋤き」などの少しでも籾殻の残った状態の方が吸収する時の血糖値が上がりにくい。

小麦も精製されたものではなくて全粒粉パンやライ麦パンなどを選ぶと良い様だ。

 

日本のマスコミはスポンサーに忖度してこういった健康事実を取り上げない。

だから血糖値を爆上げする糖質食品や食べ物屋さんが出回りまくっている。

自分の身は自分で守らねばですね。

今の日本の環境だと、ゆるく糖質制限するくらいが丁度かもしれないですね。

ジム

人生初のジム通い

そして9月から近所のイオン内にあるジム(フィット365)に通いはじめました。

家族も三人まで一緒に行けて月額2980円は安いですね。

ジムに加入した時のブログはこちら

最初は色々衝撃でしたが、今ではすっかりジム通いにも慣れた。

 

今五ヶ月目になるのですが、最近は週に2回くらい行ってます。

一度行くと30分〜60分くらいトレーニングをするのですが、

結果的に筋肉つきました

明らかに。

 

やはり継続するとつきますね。

ジムに行くと翌日から筋肉痛になるので「毎週筋肉痛」です(笑)

さすがに四ヶ月間毎週筋肉痛だと筋肉がつきますね。

さわると確かに胸筋や腕、背中の筋肉がつきました。

成果が上がると楽しいのでまた行こうという気になります。

筋トレにはまるスパイラルですね。

筋肉がついて良かったこと

  • 筋肉つくと暖かい。
  • 代謝も上がった。
  • 姿勢が良くなる。
  • 自分との戦いが日常的になるので誘惑に強くなる。

悪かったこと

  • 筋肉は重い・・・走る時に重い。
  • 体重増加
  • シャツとかが窮屈に、これ以上肥大すると服も買い換えないといけない?

でも全般的に筋トレは良いですね。

そして鍛えるならジムへ行った方が圧倒的に良いです。

ジムの方が継続する理由

  • 会費の元を取ろうとする。
  • 行きさえすれば運動をする。
  • 同じ目的の人が頑張っているので自然に頑張れる。
  • すごい肉体の人に刺激をもらえる。
  • これらは家で自分でやろうとすると得られないので続かないのだ。

と云うわけで絶対的にジムがおすすめ。

今、空前のジム・フィットネスブーム。

このブームに乗って身体を鍛える習慣をつけておくと良いですね。

筋肉を鍛えるとホルモンの影響で前向きにもなれるのでメンタル面も向上します。

筋肉とホルモンに関して書いた記事はこちら

まとめ

昨年はじめた健康習慣は全て良い影響をもたらしてくれているので今年も続けて行こうと思う。

何をするにも健康は大切。

健康の上に、何もかもが成立していく!

というのが僕の持論なので、健康への投資は惜しみなく続けていきたい。

2021年も健康づくり、頑張ろう。

AlbumArtWorkAlbumArtWork

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA