記事一覧

コロナの思う壺にはしないための武器!『正しい情報』と『信憑性の高そうな解釈』

ヴェール・カーテン

見えないヴェールで疑心暗鬼な日々

世界が新型コロナウィルスの脅威にさらされ、

平穏な日常が奪われて久しい・・・。

自粛ムードは加速して行って、人が集まる事が「悪」の様な風潮が少しずつ強まっている様な・・・。

気軽に人を呑みに誘うのも憚られるのは、なんとも寂しいですね・・・。

なんだか見えないヴェールに包まれて日本全体が少しずつ疑心暗鬼に陥っている様な不穏な感じがして・・・嫌だなぁ・・・。

友人の中には「その内、ほとんどの人が罹って、罹ってない人が少数派になるんじゃないの?はははは」なんて云う人も居るけど、本当そうかもしれないとも思う・・・。

そういう楽観的な人が居る一方で、ものすごく神経質になっている人も居る。

先日開催予定だったLiveイベントの開催をどうするか?を検討していた時に参加予定の演者さんの中から奥さんに「絶対に出ないでくれ!」と懇願された人が居た。その人自身は参加する気満々だったけれど家族が異常な反対に困惑していた。

世間体とかもあるから仕方ないと云えば、仕方ない。

結局イベントはキャンセルしたんだけど、演者の中でも意見は大きく分かれたので、やはりその人や置かれた環境によって価値観が全く異なるもんだ・・・と思った次第。

ウィルスの得体が知れないばかりに、疑心暗鬼になって反応も人それぞれになってしまうのだろう。

確かな情報がないと疑心暗鬼は加速するばかり

こういった一連の流れを見ていて思ったのが、

僅かな情報であれ、確かな情報をしっかり持つ事が大事だな・・・と思った事。

そんな中で、ネットで見つけた情報ですごく見やすかったのがこちら。

(Twitterでも何度か紹介させてもらいました〜。)

これを見て思ったのが、

>自分の住んでいる都道府県の現在値(高知は人口少ない割にかなり上位・・・)

>50代以上の男性の罹患率の高さ・・・。

>PCR検査数が増えてからも、意外に爆発的には増えていない・・・。

って事。

50代以上の男性の感染数が多いのは喫煙のせい?

50代以上の男性の罹患率の高さは「喫煙」が関係してるんじゃないか?と一部で云われてるらしいけど、あまり聞こえてこない・・・。

でも、そう云われると辻褄が合う様にも思う・・・・、解釈としては信憑性が高いのかなと思う・・・。

やはり肺炎を引き起こすウィルスだから呼吸器系が大きく関与するのかな・・・?

それから、

問題になっているライヴハウスやスポーツジムだけれど、

普通に考えると映画館とかの方が、人も多いしやばいんじゃないのか?と思ったのだけれど、

どうも、人が集まって、プラスで、呼吸が激しくなる事が感染を助長していると考えると辻褄が合う・・・・。

つまり、屋内で人が集まって運動や興奮で呼吸が激しくなるという条件が揃うと感染リスクが高まってるのではないか?という解釈の信憑性が高そうだ。

これもやっぱり呼吸器系だ。

一緒にご飯を食べて感染って話も聞いたけど、大きな声で興奮して話したり笑ったり、食べたりして口が開いているってのが、問題なのかな・・・?と思った。

いずれも、事実ではなく解釈の域を出ないので・・・・(あくまで一個人の所感です!)

恐らくどこまで行っても根拠の乏しい状況解釈なので声を大にして云えない大人の事情があるのかも知れないけれど・・・。

そこの察しがある程度ついていると予防のしようも変わってくる。

僅かでも良いので正しい情報があるって事と、

そこから導き出すある程度の信憑性の解釈を頭にいれておく事で

何もない疑心暗鬼の状態よりはかなり変わってくると思う。

仕事もしていて家庭生活もある僕みたいな庶民にできる事って限られてると思うけど、

自己防衛として「事実と解釈を知る事」は大事だな・・・・と思った。

(色々と好きな事を書いたけど、あくまで個人的な解釈なので悪しからずご了承ください。)

個人で出来る事は限られている

いずれにしても個人にできる事って限られてるので

政府とマスコミにはこんな時ほど頑張って、日頃の汚名を挽回してもらいたいところだけれど、

相変わらずの日本式忖度が見え隠れしていて・・・どこまで行っても日和見な感じ・・・・相変わらずあんまり期待できそうにないですね・・・。

中には云いにくい事をズバッと云うコメンテーターも居るけど、

ズバッと云っても、その後が続かない・・・なんだかな〜?という印象・・・。

 

・・・・・、なんかシリアスで硬い感じになってしまって・・・不本意だけど、ネタがネタだけにしょうがないか・・・(笑)

早く馬鹿な冗談がいっぱい云える日常を取り戻したいですね。

あと、心が塞がない様に!気を付けねば!ですね!

どうにもシリアスになったり、ネガティブになったりしがちなので!

コロナのヴェールに呑まれない様にしなくてはですね!

(先日も書かせてもらいました。→こちらの記事

スマイリーフェイス〜にこにここのままでは「コロナの思う壺」・・・・?知らない間に自粛ムードに呑み込まれ免疫力が落ちる・・・?

 

あ、ちなみに国歳オーソモレキュラー医学会は高用量のビタミンCによってコロナウイルスの流行を遅らせる、もしくは感染を止めることができると、発表したそうです。(詳しくはこちら

(僕のニュースソースは高城剛さん)

なかなか大胆な発表ですね。

オーソモレキュラーは栄養学に基づいた比較的新しい医療分野だけど、すごく先見性があって納得性の高い現代医療だと思います。おそらく日本ではまだまだマイナーなのかな・・・?

もう随分昔から高濃度ビタミンC療法などが有名だったけど、日本では未だにマイナーですね。

ただ、国歳オーソモレキュラー医学会が正式に云うくらいなら一定の効果は望めるんだろうな・・・と僕は思ってます。

基本的にはウィルスとたたかう免疫系がしっかりと機能する為に必要な栄養素をしっかりと摂るという事が大事なんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA