記事一覧

自粛で過ごしたゴールデンウィークは意外に楽しかった・・・という話。

fields

この記事を書いた人
カーミー
社畜ブロガー

雑記ブログ『Studio Kamix』管理人の社畜ブロガー「カーミー」です。無意識に良い人を演じますが、ゲスで小狡いスケベ野郎が内に潜んでます。写真・音楽・ガジェット・物書きが好きという無節操が未だ止まらないアラフィフ男子です。プロフィール

GWなのですが、当然の事ながら自粛中なのでほぼ家に居ました。

しかし、予想はしていたけれど、

全然苦にならない・・・・。

むしろ快適かも・・・・

やる事が無限にあった。

んで、普段一緒に過ごす時間が削られがちな家族とも

一緒に過ごせる時間が増えたので、それもありがたい。

ブログ書いたり、Twitterしたり、

コーヒー淹れたり、ビデオ観たり、映画観たり、

本読んだり、漫画読んだり

ギター弾いたり、録音してみたり、

身体も動かさないといけないから

ランニングにも行ったり

息子とサッカーのトレーニングをしたりもして、

気がついたら夜になっていて

ちょっと料理してみたり、中庭でご飯を食べたりしていると

毎日があっという間だった。

 

普通にGWを過ごしていたら

おそらくどこかへ出かけて行って、散財して過ごしたんだろうな・・・

と思うと、こういう過ごし方も悪くない・・・。

 

GWだからどこかへ行かなくてはいけない訳ではなくて

日頃から丁寧に毎日を生きていれば

どこも行かなくても、特別な事をしなくても毎日を楽しめるはず、

要は「自分次第」だって事だ。

・・・・とは云え、川へ行ったり山へ行ったり、観光に行ったりはしたいよな。

GW料金を払って「高いな〜」ってぼやいたり、

渋滞に巻き込まれて「うへ〜っ」ってなったり、

普段会えない人に会ってわ〜っと盛り上がったり、

それもそれで確かに楽しいもん。

 

でも、今回のこの自粛GWは日常の大切さを気づくきっかけになった。

日頃から毎日を大切に、丁寧に、生きなくては・・・と思い知った気がする。

来年のGWにはきっとコロナも完全収束して、

自粛の要らないGWになってるだろうけれど、

見える景色は変わってるはず、

GWでも平日でも丁寧に大切に生きられる様になりたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA