記事一覧

高知龍馬マラソン2020まであと8日、毎度になってきたけど仕上がってない感が強い・・・が最後まで足掻く。

マラソン・ランニング

この記事を書いた人
カーミー
社畜ブロガー

雑記ブログ『Studio Kamix』管理人の社畜ブロガー「カーミー」です。無意識に良い人を演じますが、ゲスで小狡いスケベ野郎が内に潜んでます。写真・音楽・ガジェット・物書きが好きという無節操が未だ止まらないアラフィフ男子です。プロフィール

いよいよ来週の日曜日は高知龍馬マラソン。

僕にとって、毎年走っている恒例行事であり、

一年に一回の自分を振り返り反省するための禊(みそぎ)イベントであり、

あわよくば自己記録を更新するためのチャレンジ・チャンスでもあり、

自己肯定感をあげるための養分であったりもする。

 

しかし、今回も例に漏れずトレーニングが足りていないままでのチャレンジになりそう・・・。

ここ数年は本当に自堕落になってしまってトレーニングをさぼってしまう・・・。

始まってしまえば、ゴールはなんどか出来るので「まあ、いっか」という

脳内首脳会議の刹那主義最右翼である「ジャマイカ党(じゃあ、まあ、いっかという駄洒落から来ているらしい)」がはびこって他の党を圧倒してしまうのである。困ったもんだ。

ランアプリの画面

結局、昨年12月は57km1月は134km、

2月は本番まであと8日間残して27kmという距離しか走れていない。特にこの間にロングは20kmが1本だけだ。

さすがに明日は20〜30kmは走っておきたいところだけど、色々予定があってうまく行きそうにない・・・。明後日も・・・。

まあ、あと8日間で出来るだけ距離は走っておこうと思う。

 

自己記録である「4時間35分」の更新は今年も無理そうだけど、一応チャレンジはしてみようと思う。

ほんのちょっとだけフォームを変えたので、もしそれが吉と出たら・・・・なんて期待もしている。

まあ、最後まで足掻いてみよう〜っと。

あと、補給の準備とかもしないとね〜。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA