記事一覧

【思いつき】脱・「つまんな いい人」〜良い人ぶるのがデフォルトの僕はなぜそういうメカニズムになったのか?

気がつくと良い人ぶっている・・・・。

誰かと接していると、気づくと良い人ぶっている。

「良い人じゃなくてもいいんだ」と理屈では分かっていても

ふっと無意識になると良い人ぶってしまう・・・。

そう、デフォルトが良い人を演じる、になってしまってる。

最近の自分のtwitterを見ても思った。

「つまんねぇぇ・・・」

だからブログも読んでもらえない・・・。

そりゃそうだろう。つまんねぇもん。

たまにDMをもらっても返しはすごく「良い人」の返しをしている。

つまんない人だ・・・・。

いい人の反応をすると安心なのだろう・・・。

争いやとやかく言われたり、悪く思われるのを無意識レベルで避けてるのだろう。

だから、いつまで経ってもデフォルトが「良い人」の反応なのだろう。

 

誤解を招くかもしれないけど

良い人がつまんなくてだめだ、という訳ではない。

情報発信的な事をしたり何か表現をやっていこうと云うのなら・・・

という前提条件があっての話で、

そうでなければ

良い人=良い人

つまんなくても関係ない

つまんないという価値観が「はあ?なんの物差しで?」という事になるし

大きなお世話でしかない。

良い人=良い人!

であって、全然良い!悪くない!良いんだ。

 

話戻して、こういうのって本当に染み付いてるから困ったもんだ。

いったいどうしてこうなったんだろう・・・・?

と頭を捻った。

まあ、今まで低空飛行なりに大きな失敗をせずに無難に人生を生きて来たのが

成功体験になってしまって

無意識にそれをなぞってるんでしょうね・・・。

無意識レベルで「いい人を演じていればとりあえず大丈夫」という観念が

育ち上がってしまってるんだろうな・・・・。

そこを壊していかないと「つまんな いい人」になっちゃうんだろうな・・・。

・・・・・これどうだろう?

「つまんない」+「いい人」=「つまんな いい人」

(意味)すごくいい人なんだけど、つまんない人

 

さらに話が変わるけど、

「もう、つまんない人!」っていう

女性が女性の気持ちがわからない朴念仁の男性に対して云う台詞は

「つまんないい人」・・・かも知れない?。違うか?笑

最近はこの台詞を云う人も居ないかな?耳にする事も減りましたね。

 

僕の根っこは

実はとてもガサツで

適当で自分勝手で

義理人情が割と好きな

浪花節系のキャラだったのだけれど

本格的に社会にでてからというもの・・・変わってしまった。

そう、上記の「つまんないい人」に成り下がってしまって

それが心地よくなってしまった・・・?

でも、僕の根っこのネイティブは違うはず・・・。

 

恒例の脳内首脳会議でもネイティブ派の首脳陣達は居るには居るけれど

ひっそりと数も少なく発言も少ない・・・

完全な少数野党になってしまっている。

首脳会議は圧倒的に「つまんないい人党」がイニシアチブを握ってるんだよね。

もっとネイティブ派の人数を増やして

発言も増やしてネイティブの僕を取り戻さないといけないぞ!

と次回の脳内首脳会議に向けて方向性が固まってきた。

 

長年「良い人」も演じてきたので

そろそろ、脱「つまんな いい人」!!!

もっと適当に、自由にしていくべし!だな!

注)繰り返しますが、つまんな いい人 は悪い人ではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA