記事一覧

【製品レビュー】ケルヒャー高圧洗浄機は作業興奮が凄い!排水パイプの詰まり洗浄は業者さんに頼らず自分でやる事を強くオススメ!(あくまで自己責任・・・)

「ケルヒャー万歳!!ドイツ万歳!」

と叫びたくなった。

というのも、先日詰まり気味がずっと続いていた我が家の排水パイプがいよいよ本格的に詰まってしまってついに逆流を起こしてしまった事件から、後日ケルヒャー高圧洗浄機を思い切って購入して見よう見まねでパイプ洗浄を行い大成功を納めたからだ。

当初、「業者さんを呼ぼう」という話になっていたのだけれど、ネットで検索してみると値段もまちまちでよく分からない。症状によっては安く済む場合もあるけれど、場合によっては数万円かかったりする事もある。なんてことだったので少し躊躇してしまった。

まして、排水パイプなんて未知の世界で新築から10年以上清掃なんてしていないし、どういう構造になっているかも全く知らない。今起こっているパイプ詰まりも詰まっているのは分かるけど、どこでどういう風に詰まっているのかは検討もつかない。なのでもしも悪徳業者さんに当たったりしたら、言われるがままお金を支払うしかない。水道設備工事の仕事をしている義理の弟に相談しても、知り合いに専門業者さんはいないらしく、飛び込みで探すしかなさそうだ。

かと言って、自分でやると言っても機材を買って、もしも出来なかったら二重にお金がかかって目も当てられないので、どうしたもんか?と悩んでいたのだけれど、高圧洗浄機があれば色々と用途があって楽しそうなので欲しい。排水パイプもそんなに複雑なものでもないだろう?とたかをくくって「えいやっ」と自力解決の道を選んだ。

今回は急ぐのでネットでゆっくり吟味して購入する事は出来ない。土曜日の夕食後に駅前のコーナンに足を運んで、ケルヒャーコーナーを発見すると、その場で相場を見たり情報を検索しながら機種選定とオプションの検討を行なった結果、購入したのがこちら!

ケルヒャーK2


僕が購入した時は、コーナンでセール中で¥13,800(税抜き)ネット価格よりも安かったので即決した!

これにパイプ洗浄用の専用ホースを一緒に購入。あと、給水用のホースのアタッチメントも購入して準備をバッチリ整えた。


翌朝いよいよパイプ洗浄に家内と二人で取り組んだ。

まずはセッティングからだけど、組み立ては全然簡単で迷うところはホース類の接続のところくらいだった。とっても簡単でよく出来ている。さすがは工業大国ドイツの製品だ。ホース類の接続は外れない様にロックがかかる仕組みになっていて分かりづらいけれど、マニュアルを読めば簡単。

あとは、延長ホースから給水出来る様につないで、電源が取れれば稼働準備OK。

この時、延長ホースや外部コンセントなどがなければ一緒に延長ホースや延長電源コードなどがいるかもしれないので要チェックだ。ウチはもともと延長ホースがあってお家の外部にもコンセントがいくつかあるのでそこから電源も取れた。これが揃っていないと肝心な時にまたホームセンターへ行かなくてはならなくなるので気をつけておいた方が良い。



準備ができたら試しに少し動かしてみる。「クオォォーゥッ」と唸りをあげてケルヒャー君が稼働開始!しっかりと水が噴射される。「お〜よかった!無事動いた!」

意外に音が大きいのでそこは少し驚いた。ちょっとした近所迷惑くらいの音がするので長時間使用する時はある程度配慮が必要かもしれない。

無事セッティングも終わったのでいよいよ本番へ!

外部の排水パイプの升を開けて、いざ内部へ専用ホースを突っ込む。

「あれ??入らない???」まさかのスタートからトラブル発生。

「あちゃー、やっぱり素人がやるべきではなかったか・・・・」と焦ったのだけれど、ゴリゴリとホースを突っ込んでいるとゴボゴボっという音とともにチーズが豆腐の様な固形物が剥がれてきた。どうやらスタートの部分から固形物で詰まっていた様だ。

「うぉっ!これが塞いでいたのか!」とゴム手袋をした手を突っ込んでみると固形の汚れがゴボゴボと取れた。するとホースが前に進み始めたので、トリガーを引いて水を送り込みながらホースを排水パイプの奥へと進める。高圧の水が進行方向の逆向きに吐き出されるので、それを推進力にしてホースはグイグイと奥へ進んでいく。

その際に例のチーズの様なブツが剥がれ落ちては下流の升口まで流れてくる。升口の下流で詰まっても嫌なので網で出来るだけすくっては捨てを繰り返しながら奥へ奥へと進めていく。

この時にかなりの量のチーズがとれたのだけれど、これが排水パイプの内側にこびりついた汚れのようだ。どういう仕組みで出来るのかは不明だけれど、おそらくどこか詰まり気味のところに少しずつ食べ物のカスが溜まっていき、少しずつ少しずつ成長したのだろう。立派なチーズ豆腐が大量に育っていた。こりゃあ、パイプが詰まるわけだ。

作業は順調に進んで行った。

後編へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA