記事一覧

雨の高知市中須賀町

2019年6月某日雨上がりの午後、

我が町「中須賀町」を撮影散歩をしてきた。

上の写真は中須賀町のコア部分で最も狭い路地。

人がやっとすれ違えるくらいで車は絶対侵入できない。

狭小路地の入り口

雨でジトッとした感じは路地のある街によく似合う様に思う。

この先も路地が入り組んでいてネイティブしか入って来ないディープスポット

昔お店だった建物

コカコーラの看板がもう遺産レベル。

昔、お店だったのだけれど・・・、駄菓子屋さんだったか・・・?

記憶が曖昧。

ここはギリギリ車が通れる路地。

都市計画で先行的に出て行ったお家の玄関先。

雨季で伸びた鬱蒼とした草木がブロック塀とコラボ。

赤い消火設備が眩しい。

僕のお気に入りの煉瓦塀とそこに生えた苔たち。

子供の頃よく遊んだ場所の煉瓦塀。

今は駐車場だけれど、以前は草木がたくさんの庭を抱えた民家だった。

駐車場になってからも煉瓦塀が名残として残っている。

昔と比べると随分様変わりしてしまったけれど、

この町並みがすっかり亡くなってしまうかと思うと残念だ。

まだある内に散歩撮影をたくさんしておこう。

今回の撮影に使った機材


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA