記事一覧

裸族は知ってるiPad「本来の価値」〜iPadはケースに入れるともったいない・・・iPadは裸で使おう!

ipad-naked

この記事を書いた人
カーミー
社畜ブロガー

雑記ブログ『Studio Kamix』管理人の社畜ブロガー「カーミー」です。無意識に良い人を演じますが、ゲスで小狡いスケベ野郎が内に潜んでます。写真・音楽・ガジェット・物書きが好きという無節操が未だ止まらないアラフィフ男子です。プロフィール

こんにちは、

Apple大好き、

スタジオ・カミックス管理人のカーミー@StudioKamixです。

(➡︎プロフィールはこちら

 

iPadを裸で使っています。

いわゆる「裸族」ですね。

 

半年間ほど、iPadを裸で使っていて確信しました。

「iPadは裸族で使うべき」

です。

 

その圧倒的な理由を説明します。

iPadを裸族で使うべき理由
  • 「軽い」が最強
  • 「薄い」が最強
  • iPadを落とすコトは非常に少ない
  • iPadは安い

ちなみに僕が現在使っているiPadはこちら。

ipad naked

iPad Airの第三世代というやつで

今はApple Storeなどでは販売されていないと

思います。

ipad-naked

「軽い」が最強

iPadは軽いです。

その重さ、なんと「456g」

ウチの量りでは「476g」(笑)

なんで?(笑)量り壊れたか?

 

まあ、とにかく500gを切る重さ!

そして、ご存知の通りiPadは平べったいので

重さが分散されるせいか456gある様に感じません。

軽いんですよね。

 

しかし、これにケースを加えると・・・、

なぜか?軽さを感じません。

おそらく、当然ですが、ケースの分重くなるのと

見た目もゴツくなるので

「重い」というイメージが作用するのだと思います。

 

ちなみに現行のiPad Airは「458g」でこのiPadより軽い!

僕はiPad Airを仕事で使っていますが、

なぜか?重く感じるんですよね?

 

iPad Airは角がスクエアなデザインで角ばっているので

そう感じるのかもしれません。

「実際の重さ」と「見た目の重さ」は違う

これは僕の持論ですが、

「実際の重さ」と「見た目の重さ」って、

違います。

見た目が重そうだと脳が「重い」と判断するんでしょうね。

なので、見た目を軽そうにすると

脳をだませるのだと思います。

 

つまり、どれだけ軽いモノでも、

デザインが重いデザインなら、

人間は重く感じてしまう・・・。

そういうモノです、これマヂで。

 

iPadは元々軽いのと

加えてデザインと持った印象がとても軽いので

本来の重量以上に軽く感じるのでしょうね。

 

ただし、ケースに入れてしまうと

それが損なわれてしまうので

裸族で使ってもらいたいんですよね。

ipad-naked

薄いが最強

iPadは薄いのです。

その厚み、なんと「6.1mm」なんです。

(現行のiPadは7.5mm)

本当に薄い板ですよね。

せっかくの薄さにカバーをつけて厚みが増すのは

本当にもったいないです。

 

スレンダー・ビューディな女性が

肉ジュバンを着込む様なモノです。

例え、合ってるかな(笑)

 

せっかくの強みである「薄さ」を損なってしまうのは本当にもったいない。

「薄い」ままで使ってみて下さい。

本当に扱いやすいんです。

そして、美しいんです。

 

ちなみに僕がよく使ってる

ローディアのメモ帳↓

rohdia

こちらは暑さが10mmです。

iPadはこれよりも3.9mmも薄いんですよね。

 

この「薄さ」による利便性は

使いながらがっつり味わってもらいたいです。

手に馴染む重さと厚さ

重量「456g」で「6.1mm」の厚さ、

このiPadを手に持つととても「馴染みます」

なんとも云えない収まる感じ。

重すぎず、軽すぎず、

厚すぎず、薄すぎず、

本当にちょうど良いんですよね。

「裸で使うと気持ち良い」様に設計されているのでしょう。

ipad-naked

エンタメはスマホよりiPadがおすすめ

僕はiPadをエンタメや学習、調べ物で利用することが多いです。

YouTubeを観たり、

NetFlixやAmazon Primeを観たりするのですが、

だいたいソファで座ったりリビングで横になったりしてる時に使います。

 

その際は、自分のお腹の上あたりにiPadを置いて

コンテンツを観たりするのですが、

支えていて疲れない大きさで

横になった時でも使いやすいんですよね。

 

以前はiPhoneで同じコトをしていたのですが、

一度iPadを使い始めると、

iPadの方が圧倒的に画面が大きいので

iPhoneで映像を観るのは「小さ過ぎる」と感じる様になりました。

なので、お家ではiPhoneで映像を観ることは無くなりました。

目にも良くないしね。

star wars

話は逸れますが、

最近スターウォーズ・シリーズをディズニープラスで観ているのですが、

正直、最新スターウォーズの映像美をスマホで観るのはもったいない!

iPadでも、もったいないので

本当は4K大画面TVで観たいところですが、

iPadの美しいRetinaディスプレイであれば、

再現性は高いです。

(iPadの解像度は2,160 x 1,620ピクセルなので

フルHDでの再現はできますね。)

iPadを落とすコトは非常に少ない

「傷がついたり落として壊れたりするのを避けたい。」

iPadにカバーをつける方々はそう考えているコトでしょう。

家で普通に使っている分には

そうそう傷がつくコトもありません。

ipad-naked

上の写真は裸族で半年以上使い倒した

僕のiPadですが、ほぼ傷はついてません。

すごく丈夫なんですよね。

ipad-naked

表面はややくたびれてますが、

フィルムを貼ってますからね。

フィルムを剥がせば無傷状態です。

やはり裸族で使うコトを前提に

しっかりと作られているのだと思います。

(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)

 

それから落とすことも中々ありません。

僕は家でかなり使ってますが、

一度も落としたことはないです。

大きいので、落とすってコトになりにくいんですよね。

猫が一度落としかけたコトはあります(笑)

 

ちなみに、iPhoneは年がら年中おっことしてますので

僕の場合、iPhoneの裸族はあり得ません(笑)

あっという間にボロボロになるコト間違いなしですね。

iPhoneも本当は裸族で使いたいところですが・・・。

ipad-naked

iPadは安い

iPadの32GBは

「38,280円(税込)」ですよ!

こんなにもよくできていて美しくて軽やかでこの値段。

iPhoneと比較すると異常な安さです。

なので、最悪落として壊してしまったとしても

(早々壊れるコトはないとは思いますが)

また買えば良い!

そして、前述の通り「落とすリスクは低い!」のです。

フォルムが美しい

やはりApple製品の「美しさ」

これはもう圧倒的です。

ついつい見惚れてしまうほど美しいですね。

この美しさをカバーで覆ってしまうのは本当にもったいない!

美しいものは見える様に!

そうすると普段から

iPadのフォルムを目にするだけでハッピーになれます。

僕もときどき愛でていますが、

綺麗だな〜とうっとりします。

こんな綺麗なモノはいつも目に見える様に使わないとモッタイナイですね。

iPad裸族専用オリジナル布スリーブ

運搬

とは云え、気になるのがiPadを運ぶ際です。

僕はよくいつも使ってるトートバッグにiPadを入れて運ぶことがあるのですが、

その際に心配なのが、カバンの中で傷がつきやしないか?

って事です。

なので、iPad運搬用にオリジナルのスリーブをつくりました。

iPad裸族専用オリジナル布スリーブ

 

これは、百均の歯切れ布を使って奥さんに縫ってもらった一点モノです。

ミシンを使える人が居ればアッサリ作れてしまいます。

是非お試しください。

詳しくはこちらから↓
iPad裸族専用オリジナル布スリーブ「iPad裸族専用」百均端切れ布でつくったオリジナル布スリーブ〜iPad裸族の持ち運びは布スリーブで決まり。

運搬の際はこのスリーブに入れて運びますので

カバンの中で他のモノと干渉して傷がつくことはありません。

おまけにジャストフィットサイズなので最小限のスペースしか取りませんよ。

ミニマルな方にはとてもオススメですね。

ipad-naked

まとめ

というわけで、iPadはぜひ裸族で使って下さい。

満足度が倍増します。

そして、iPadの利用頻度が増えて

ますますiPadが好きになりますよ。

こんな素晴らしいガジェットはないですね。

カバーをするのはもったいない!

と叫びたい!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA