記事一覧

Adobe CC(Adobe Crative Cloud)は1ライセンスで2台で使えて無限にインストール可能〜Adobe CCを複数台で活用する方法

adobe-cc-2pc

この記事を書いた人
カーミー
社畜ブロガー

雑記ブログ『Studio Kamix』管理人の社畜ブロガー「カーミー」です。無意識に良い人を演じますが、ゲスで小狡いスケベ野郎が内に潜んでます。写真・音楽・ガジェット・物書きが好きという無節操が未だ止まらないアラフィフ男子です。プロフィール

こんにちは、アドビ(Adobe)大好き

スタジオ・カミックス管理人のカーミー@StudioKamixです。

(➡︎プロフィールはこちら

 

Adobe使って20年以上、

クリエイターのカーミーです。

ご存知の方も多いと思いますが、

Adobe CC(Adobe Crative Cloud)は

「1ライセンス契約すれば 2台同時に使えます。」

 

なので、1ライセンス契約すれば使い方によっては

家族や友人同士でも一緒に利用することができますね。

 

さらに付け加えると

同時に使えるのは2台までですが、

環境をつくるだけなら

「何台でも」Adobe CC(Adobe Crative Cloud)をインストールできます。

この記事で分かること

この記事ではAdobe CC(Adobe Crative Cloud)を2台同時に使う方法複数の環境にインストールする方法が分かりきます。

Adobe CC(Adobe Crative Cloud)2台使い

Adobe CC(Adobe Crative Cloud)は1ライセンス契約すれば

2台まで同時に使うことができます。

前提としては「一人で複数のコンピュータで使うことがあるだろう」

っていうことからそう云うふうになっているのではないかな?

と思われます。

 

Adobe CC(Adobe Crative Cloud)を2台のコンピュータで使う方法は至って簡単です。

Adobe CC(Adobe Crative Cloud)をアクティベートした

Adobeアカウントを二つの環境で同時に使うことで実現します。

 

具体的にはAdobe CC(Adobe Crative Cloud)がインストールされた

2台のコンピュータからログインすれば良いだけです。

 

これをうまく利用すれば

二人でAdobe CC(Adobe Crative Cloud)を利用することもできますね。

費用も二分の一で抑えられます。

※費用が気になる方はこちらの記事もご参考に

Adobe Creative Cloudコンプリート版を安く購入する方法〜クリエイターさん必携!少しでも安くしたい

 

ただし、同じアカウントを一緒に使うことになるので

Adobe CC(Adobe Crative Cloud)の設定などは共有することになります。

どのソフトウェアも同時に使える?

当然ですが、どのソフトウェアも同時に使えます。

片方がPhotoshopを使っているからもう片方では使えない!

と云う様なことはありません。

2台までならどのソフトウェアでも自由に使えることができます。

MEMO

どのソフトウェアでも1ライセンス2台までなら自由に使える

windows

MacとWindowsでも同時に使える?

MacやWindowsのOSも関係ありません。

どの環境でも大丈夫です。

片方がMacで片方がWindowsだろうが、

問題ありません。

OSがなんであれ、2台までは利用可能です。

MEMO

OSに関係なく1ライセンス2台まで使える

Adobe CC(Adobe Crative Cloud)は無限にインストールできる?

Adobe CC(Adobe Crative Cloud)は無限にインストールできます。

現代は一人が何台も端末を持ってる時代。

職場でもパソコン2台、

家でもノートとデスクトップで2台、

おまけにモバイルも・・・という一人で端末何台持ってるの?

っていう時代ですよね。

Adobe CC(Adobe Crative Cloud)を使うクリエイターの方なら

複数端末使ってる方はもっと多いですよね。

 

なので、Adobe CC(Adobe Crative Cloud)もそういう時代に対応していて

無限にインストールできる様になっています。

 

つまり、極端な話をすると

5台コンピュータを持っていれば5台全てにAdobe CC(Adobe Crative Cloud)をインストールすることが出来ます。

すごいですね。

好きな時に好きな環境でワークする時代です。

当然と云えば、当然ですよね。

 

何台にインストールしようが、

Adobeさんが見ているのは

Adobe CC(Adobe Crative Cloud)がアクティベートされたアカウントが

同時に何台使われているか?

ってことだけで、その数が2台まではOKってことですね。

 

このコトを理解しておけば、

Adobe CC(Adobe Crative Cloud)を自分の環境で便利に使うことができます。

MEMO

「何台だろうがインストールはできるが同時に使えるのは2台まで」を理解しておけば自分の環境に合わせて便利に使える。

2台以上で使い分けする具体的な方法

2台以上で使うときは

使う時に認証が必要になります。

例えば、

A・B・Cと云う3台のコンピュータに

Adobe CC(Adobe Crative Cloud)をインストールしている場合、

この時、A・Bで使っていたユーザが

外出してCのノートPCで作業をしようとしました。

その時はA・Bどちらかのコンピュータの

Adobeアカウントをログアウトさせることになります。

仮にAをログアウトさせたとすると

ログインしているアカウントはBの1つになるので

Cのコンピュータで2つ目としてログインするわけですね。

 

具体的な画面は以下の様になります。

まず、Cのノートでログインしようとすると

adobe cc acount

ログイン画面が現れますので

AdobeアカウントのIDを入力しましょう。

adobe cc acount

続いてAdobeCCの認証アプリか、

アカウントのパスワードを入力して

認証を行います。

この時、AdobeにログインしているAとBのコンピュータが

ログイン済みのコンピュータとして表示されますので、

ログアウトさせるコンピュータを選んで

「ログアウト」を押します。

「ログアウト」が完了すると

「続行」を押しましょう。

このコンピュータでのログインが行われます。

adobe cc acount

無事イラストレーターが起動して使える様になりました。

まとめ

以上の仕組みと手続きを利用すれば

Adobe CC(Adobe Crative Cloud)1ライセンスを

2台のコンピュータで利用できるのと、

Adobe CC(Adobe Crative Cloud)を自分の環境に全てインストールして

好きな時に好きなコンピュータで利用することができる様になります。

 

上手に使えば、二人で1つのライセンスを共用するコトもできそうですね。

クリエイターの皆さんにとって必須のソフトウェアですし、

経費は少しでもおさえたいですもんね。

費用が気になる方はこちらも参考に読んでから

判断してみてください。

Adobe Creative Cloudコンプリート版を安く購入する方法〜クリエイターさん必携!少しでも安くしたい

 

ぜひ、活用してもらって

より良い環境をつくって下さい。

合わせてこちらも読んでみて下さい。
Adobe Creative CloudAdobe Creative Cloudコンプリート版を安く購入する方法〜クリエイターさん必携!アドビを少しでも安くしたい アドビ・フォント Adobe Fontsアドビ・フォント(Adobe Fonts)が便利すぎてヤバイ〜もうフォントの心配はしなくて良い!?【Adobe Creative Cloud Tips】 Adobe CC(Adobe Crative Cloud)アカデミック【アドビAdobeの学割】Adobe CC(Adobe Crative Cloud)アカデミック〜学生なら使わない手はない!学生でなくても・・・? Creative CloudアドビAdobe CC(Adobe Crative Cloud)のCCライブラリ機能をオフ(OFF)にして非同期にする方法【Adobe Creative Cloud 活用Tips】 【備忘録】アドビ・キャラクター・アニメーター(Adobe Character Animator)でお仕事したので参考情報など備忘録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA