本日限定!Amazonタイムセール開催中

【2022最安】Adobe CC(creative cloud)アドビを安く買う3つの方法

Adobe Creative Cloud

こんにちは、

アドビ(Adobe)をほぼ毎日使って20年以上、

スタジオ・カミックス管理人のカーミー@StudioKamixです。

(➡︎プロフィールはこちら

この記事を読むとAdobe CC(Adobe Creative Cloud)を安く契約する方法が分かります。

Adobe CC(Creative Cloud)はご承知の通り

サブスク(月/年契約)のクラウドソフトであり、

金額的には39000円代と格安で契約するコトが可能ですので、

個人でAdobe CCを契約したい人はこの方法が最もお得でしょう。

この方法が取れるオンラインアカデミーの代表格が

以下の3つになります。

どれも、Adobe CCの定価から計算すると年額で実質32,536円お得になって

動画講座も受けられるというありがたい仕組みですね。

基本的にはどれも価格は一緒ですが、

運営母体が異なりますのでそれぞれ特徴を紹介します。

デジタルハリウッド

デジタルハリウッドさん

デジタルハリウッドさんは、1994年の創立以来

デジタルクリエイティブ教育に貢献してきた実績が評価され、

日本でも数少ない「Adobeプラチナスクールパートナー」

認定されています。

デジタルハリウッド

そのため、デジタルハリウッドの学生さんは

Adobe Creative Cloudアドビ・アカデミック版

(学生・教職員個人向けライセンスプログラム)を

特別価格で買えるというわけですね。

認定スクールであるコトは安心ですね。


\公式ページから申し込む/

デジタルハリウッドAdobeマスター講座


▼サイト

たのまな

たのまなさん

ヒューマンアカデミーたのまなさんは250以上の通信講座を持つ大手、

あらゆる通信講座を扱っている中で

Adobe CC(Adobe Creative Cloud)の講座も人気講座の様です。

たのまな

デジハリさんと同じく

「Adobeプラチナスクールパートナー」に認定されています。


\公式ページから申し込む/

たのまなアドビソフトウェア

▼たのまな公式サイト
たのまなアドビソフトウェア通販

アドバンスクールオンライン

アドバンスクールオンラインさん

アドバンスクールオンラインさんは

スクール事業やWeb制作事業なども手がける会社さんで

Adobe CC(Adobe Creative Cloud)の講座をはじめ

クリエイター向けの本格的な講座を多く持たれています。

アドバンスクールオンライン

こちらも「Adobeプラチナスクールパートナー」です。


\公式サイトから申し込む/

アドバンスクールオリジナル通信講座セット

▼公式サイト
アドバンスクールオンライン

Adobeプラチナ・スクールパートナーとは?

3社ともAdobe社認定のプラチナ・スクールパートナーでした。

この制度はどんなものでしょう?

Adobeプラチナスクールパートナー

Adobe(アドビ)さんがトレーニングサービスを提供するパートナーを認定するプログラムです。プラチナ・ゴールド・ブロンズといったランクがあり、各条件を満たした企業さんはAdobe(アドビ)さんより認定を受けられる仕組みです。

参考 アドビ スクールパートナープログラムAdobeさんの公式HP

認定されている企業はAdobeさんのパートナー資格をしっかりと満たしているAdobeさんの正規パートナーと云うことになるので安心できますね。

正確には12ヶ月〜36ヶ月のライセンスコードを買うコトになります。

MEMO
こういうコード物って、偽物とかをつかまされやしないか?って心配になりますが、Amazonでの取り扱いはアドビ(Adobe)さん自身が行っているので安心ですね。

僕も何度か利用したコトがありますが、問題なく使えました。

▼Amazon内のAdobeストア

Amazonの商品Adobe Creative Cloudページ

 

こちらも本家と同じく割引がありますが、

時期によって異なっている様です。

ちなみに2021/4/12現在では

21%割引で年額13,668円お得!

格安価格で買えるのは大きいですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA