記事一覧

Adobe Creative Cloudコンプリート版を安く購入する方法〜クリエイターさん必携!アドビを少しでも安くしたい

Adobe Creative Cloud

この記事を書いた人
カーミー
社畜ブロガー

雑記ブログ『Studio Kamix』管理人の社畜ブロガー「カーミー」です。無意識に良い人を演じますが、ゲスで小狡いスケベ野郎が内に潜んでます。写真・音楽・ガジェット・物書きが好きという無節操が未だ止まらないアラフィフ男子です。プロフィール

こんにちは、

スタジオ・カミックス管理人のカーミー@StudioKamixです。

(➡︎プロフィールはこちら

 

アドビ(Adobe)を使って20年以上。

クリエイターとして使い倒しました。

今現在もAdobe Creative Cloudを毎日使わせてもらってます。

 

しかし、Adobe Creative Cloudはご承知の通り

サブスク(月解約・年契約)のクラウドソフトであり、

毎月、あるいは毎年の契約が必要になりました。

コンプリート版は

6,248円/月額

となかなかの金額となります。

少しでも節約して安く購入したい。

 

Adobe Creative Cloudの定価から計算すると

年額で実質32,536円お得になって

動画講座も受けられるという仕組みですね。

 

デジタルハリウッドさんは、1994年の創立以来

デジタルクリエイティブ教育に貢献してきた実績が評価され、

アドビ(Adobe)さんより日本でも数少ない「プラチナスクールパートナー」

認定されているのだそうです。

そのため、デジタルハリウッドの学生は

Adobe Creative Cloudアドビ・アカデミック版

(学生・教職員個人向けライセンスプログラム)を

特別価格で購入できるというわけですね。

認定スクールというのは限られている様なので

どこでもできるコトではなさそうです。

 

 

正確には12ヶ月のライセンスカードを購入するコトになります。

こういうコード物って、

偽物とかをつかまされやしないか?って心配になりますが、

Amazonでの取り扱いもアドビ(Adobe)さん自身が行っているので安心ですね。

僕も何度か利用したコトがありますが、問題ありませんでした。

 

Amazonの商品Adobe Creative Cloudページ

 

こちらも本家と同じく割引がありますが、

時期によって異なっている様です。

ちなみに2021/4/12現在では

21%割引で年額13,668円お得!

格安価格で購入できるのは大きいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA