記事一覧

【製品レビュー】「男の宝石箱!それが防湿庫」カメラの保管は防湿庫一択!防湿ケースと防湿庫で迷ったら絶対的に防湿庫をおすすめします!

そう言えば梅雨時期に防湿庫を買ってたのでレビュー

そう言えば・・・・今年フルサイズデビューを果たして

梅雨前にカビが怖くて防湿庫を買った。

防湿ケースとでお安くするか・・・・?

防湿庫でリッチに安心するか・・・・?

散々迷ったんだけど〜〜〜〜〜〜〜〜

果たして・・・・・・・・

①ランニングコスト〜電気代と乾燥剤代

防湿庫の電気代はけっこう高いかな・・・?と思ってたらなんと1日1円

防湿ケースに入れる乾燥剤よりも安い?のか?

1日1円なんで年間365円!

1年に乾燥剤代が365円を超えなければ

電気代の方が安くって寸法ですね!

 

②イニシャルコストのパフォーマンス

もちろん防湿ケースの方が安いんだけど・・・、

防湿庫も1万円台代でたくさんあるのでコスパは悪くなさそう。

 

③機材の出し入れのし易さ

なんと言っても出し入れは圧倒的に防湿庫がスマート&スピーディ

 

④見た目の満足感

ワインクーラーみたいな感じで、いかにも大事な物が入ってる佇まいが良いです。

お酒を呑みながら中に入れているものと一緒に愛でるのも楽しいですね。

 

 

以上の4点で検討した結果・・・、

「どう考えても防湿庫しかねぇ!!」って事になった。

 

防湿庫デビュー

はい!というわけで5月頃より僕のカメラとレンズは防湿庫にて保管している。

お家のリビングダイニングの僕がいつも座る場所の隣に

楽器や機材類を置いているスペースがあるのだけれど

そこにデーンと防湿庫も置いてみた。

こんな感じ。

僕が買った防湿庫がこちら。

HOKUTOというメーカーさんのものです。

色んなメーカーの色んなサイズのものをレビューを見ながら吟味し倒した結果、

選ばれた逸品です。

ケチな僕が選んだものなのでコスパはかなり良いと自負しています。


いつも湿度44%に保ってくれてて

赤いデジタル表示が誇らしげに点灯している。

ちなみにカメラやレンズの保管に最適な湿度は40〜50程度だと聞きました。

「カラッカラにしてやればカビは撃退できるんじゃないの?」

と思ってたけど、乾燥しすぎると今度はゴム類などに悪影響が出るらしいですね。

なので、40〜50%の間が良いみたい。

僕は44%に設定してあって、当たり前だけど開け閉めするとデジタルが上がりますね。

特に梅雨時はちょっと開け閉めするだけで劇的に上がるのでビックリしました。

早くも三段が満杯に

僕は以前のメイン機であるCanonのEOS70dとそのレンズ

そして現メイン機のα7III【ILCE7-M3】とそのレンズ

とその他マイクやコンデジに、360度カメラなんかも収納している。

これで、三段ある棚がもう満杯状態だ。

サイズは少し大きめに・・・と三段の48Lのやつを選んだんだけど

今となってはもう少し大きいのを買っても良かったかな・・・・?

と思ってます。

僕はへたしたらワンランク小さいやつを買おうとしていたので

小さいのにしなくて良かった〜と。

実際に使ってみると防湿庫は大きければ大きいほど良いと思います。

機材なんでも入れられるんで!

スペースと予算の余裕さえあれば是非とも大きいのをお勧めしたい!

カメラ機材環境がガラッと変わった。

約6ヶ月使っているけど

どれも問題なく使えていてカビも発生した痕跡はなく、

しっかりと良い状態で保管されていると思う。

カメラやレンズのしっかりとした保管場所があるのは素晴らしいですね。

 

以前はバッグの中に乾燥剤を入れてそのまま放置、

という乱暴な扱いだったので今は随分良い環境になりました。

 

そう云えば、中古でレンズなんかを買う時も

「防湿庫で保管してました。」って書いてあると安心する。

機材の売却の際も安心材料のアドバンテージがつきそうだ。

コスパは良いけど中はよくよく見るとちょい粗さも・・・

ただ、この防湿庫の難をあげるとすれば

中の作りがちょっと粗く感じるところも・・・。

配線の仕上げとか突起物の干渉具合とか・・・・

「あ、こんな感じなのね・・・」という緻密な感じではない。

僕にとって大事なのは機密性と湿度維持だったので

まあ、値段と機能を考えるとそんなに気にならず・・・許容範囲でした。

交換レンズをいくつか所有してカメラを長くやるなら防湿庫は必須!

総合的にカメラやレンズをたくさん持つなら防湿庫は絶対的にあった方が良いです!

特にフルサイズカメラやフルサイズ用のレンズは兎に角高い!!!

そんな高い物がカビでやられたりしたら目も当てられません。

一気に価値が下がってしまうもんね。

レンズが一個ダメになると思えば、防湿庫は全然安い!

もちろん防湿ケースでも良いと思いますが、

防湿庫があるとカメラをやってる感がグッと上がるし、

大事なカメラやレンズ達も喜んでいます。笑

 

僕は今後また、カメラ機材が増えたら買い足そうと思ってます。

その他にもカビるとマズい様な貴重品も入れられるしね。

「男の宝石箱!それが防湿庫」

お!このコピーいいじゃん!

タイトルで使おう〜〜っと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA