記事一覧

【レビュー】Apple MusicやSpotify等の音楽配信への登録代行サービス「LANDR」がとっても便利〜その3、管理画面で色々分かって便利!

この記事を書いた人
カーミー
社畜ブロガー

雑記ブログ『Studio Kamix』管理人の社畜ブロガー「カーミー」です。無意識に良い人を演じますが、ゲスで小狡いスケベ野郎が内に潜んでます。写真・音楽・ガジェット・物書きが好きという無節操が未だ止まらないアラフィフ男子です。プロフィール

LANDRのダッシュボード

Apple MusicやSpotify等の音楽配信への登録代行サービス「LANDR」を使っている。

LANDRについてはこちらもチェック↓↓↓↓↓

Apple MusicやSpotify等の音楽配信への登録代行サービス「LANDR」がとっても便利〜その1、『LANDRで世界へアルバムリリース!』

今の所、世界に配信ができて快適便利サービスを実感中。

自分達の楽曲を「世界にリリースしてくれるのは感動的!」なサービス。

 

今回は実際の管理画面もまとめてみた。

リリースに成功すると楽曲の再生回数やなんかを管理画面から確認できる。

数値は決してリアルタイムではなく遅延があるみたいだけれど、ある程度の様子がつかめるといったものだと思う。なのでざっくり配信状況を掴むつもりで使用しないといけないのだろう。

メインの管理画面がこちら

真ん中の大きな数字が再生回数の合計。現在「合計80回」

「少なっ!」というのと、おそらく自分達と身内がほとんどだろう・・・とするとさらに少ない。ま〜しょうがないか・・・。

肝心の画面では、視聴者の世界分布や(ちょっと大げさだけど・・・グローバル時代なのでどこで聴いてもらえるか?分からないのは確かだ。)

「トップストア」ではストア別の簡易グラフ、

「人気のある曲」では再生回数順にトップを表示

などなど、大まかな概要を表示してくれる。

世界で聴いてもらえるのが実感できる視聴者タブ

続いてトレンド(傾向)のタブでは視聴者・曲・ストリーミングサービス別に詳細を表示してくれる。

視聴者のタブでは世界のどこで聴かれているのか?を表示してくれるのだけれど、ヨーロッパや北米、アフリカなんかでも再生があるのはいったいなぜなのだろうか?検討もつかない・・・・。

何かの検索で引っかかったのか?何なのだろうか?よく分からない・・・・。

でも知らない国で聴いてもらえるのは感慨深い・・・・。この配信サービスの真骨頂といえば真骨頂だ。

さらに自分の楽曲が世界の人々に気に入ってもらえたりするともっと嬉しい。

こちらは曲別ストリーミング回数とダウンロード回数。

なるほどなるほど・・・・。

そして、ストリーミングサービス別。

今の所Spotifyがトップだ!

Deezerは極端に少ないけど、確かフランス発のディストリビューションサービスで日本では馴染みがほとんどないのではないだろうか?

GooglePlayにも並んでる・・・のはよく知らなかった・・・ってか通知がなかった様な・・・・。

ちょっとよく分からない・・・謎?部分。

気になる収益タブ

最後は収益タブ。

収益の反映はかなり遅いらしい?ので当然のことながら「$0」

案内によるとストリーミング或いはダウンロードされてから45〜90日後に入金されるとか・・・・。

MEMO
ストリーミングサービス各社からお客様の収益を受取るとすぐに、お客様の収益のお引き出しが可能になります。この工程は通常、楽曲が販売またはストリーミング配信されてから約2から3ヶ月かかります。※LANDRダッシュボードより引用

ちなみに、収益の受け取りにはPayPalアカウントが必要みたいだ。

僕らの場合は収益はほぼ当てにしていないので気にしていない。

先日拾い読みしたネットの記事によると1曲ストリーミング再生で0.16円?とかっていう記事を見た。

真偽の方は定かではないけれど・・・

だとすると・・・・100回再生でやっと16円、1000回で160円、1万回で1600円、10万回で16000円・・・・・。

おそらく僕らの楽曲が10万回再生される事は想像しづらいのだけれど

10万というかなりの再生回数でも16000円・・・・って「少なっ!」というのが主観的な感想。

米津玄師さんの名曲「Lemon」のYoutube再生回数が1億回を超えたというニュースをずいぶん前に聴いたのだけれど2019年10月現在を見てみると4.6億回再生!すげー・・・バケモンだね。

4.6億回再生だと・・・・えーと・・・・約7360万・・・・・!!

こうして見るとなかなかの数字かな?妥当な金額にも思える様な・・・・米津さんクラスならもっともらうべきの様な気もしたり・・・よく分からないな・・・。

でも、これは言える!「10万回で16000円は安い!」(笑)

でも、確かLANDRさんは仲介手数料をとってないはずだと思うので中間マージンは取られないはず。

まあ、今の音楽の相場がそれくらいなのか・・・?配信サービス側が取りすぎなのか?今までの音楽業界が儲けすぎだったのか?定かではない・・・・。

まとめ

全体的にシンプルな作りになっているけど、知りたい情報が網羅されていて収益目的でない僕としては十分かな?という印象だ。

若干気になるのが、いつのまにGooglePlayにも載ったのだろう?とか

Amazon Musicにも載ってたけど通知もないし、ダッシュボードにも出てこないのはなぜ・・・???

など、謎な部分が未だ存在するのは確かなので、そういうのが許せない方はこのサービスの利用は向いてないかもしれない・・・。

もっと言うとネットを介してしか取引がない上に、日本のネット上のレビューも少ないので、もっぱらLANDRさんのサイトでの案内やHELPに書かれている事を信じるしかない。

僕も利用しているものの、そう言う部分は半信半疑で利用している輩で、契約時の約款を隅から隅まで読んでいるわけではないのでなんとも言えない・・・。

でも、Apple MusicやSpotifyといった有名ディストリビューションサービスに確かに並んでいるのでその辺は安心できると思う。

僕の様に収益目的ではなくて、Apple MusicやSpotifyにとりあえず並べば良い!という方であれば向いているのではないかと思う。

各ディストリビューションサービスとしっかりとした取引がしたいのであれば個別にやり取りをする方が良いのかもしれない。(あとはあくまで自己責任!という事で!)

<こちらの記事も併せ読み頂きたい。>

【レビュー】Apple MusicやSpotify等の音楽配信への登録代行サービス「LANDR」がとっても便利〜その2、『あなたの◯◯◯が世界中に公開されました!』と通知が来た。 Apple MusicやSpotify等の音楽配信への登録代行サービス「LANDR」がとっても便利〜その1、『LANDRで世界へアルバムリリース!』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA