記事一覧

【オピニオン記事】ダイソー(Daiso)さんの珪藻土マットにアスベストは含まれてるの?〜ダイソー・ファンだったのに・・・ズルイ対応にガッカリ(T . T)

この記事を書いた人
カーミー
社畜ブロガー

雑記ブログ『Studio Kamix』管理人の社畜ブロガー「カーミー」です。無意識に良い人を演じますが、ゲスで小狡いスケベ野郎が内に潜んでます。写真・音楽・ガジェット・物書きが好きという無節操が未だ止まらないアラフィフ男子です。プロフィール

こんばんは、

百均が大好きでダイソーさんには週に1回は行っているダイソー・ファン!

スタジオ・カミックス管理人のカーミー@StudioKamixです。

(➡︎プロフィールはこちら

 

そんな僕が先日、

ニトリさんの「珪藻土マット」にアスベストが混入されていた

と云うニュースを耳にして・・・、

「ゲ?・・・家にダイソーさんの珪藻土マットがあるけど大丈夫かな?」

と直感的に心配になった。

こんな感じでつぶやくほど、

お気に入りだったんだよね・・・。

お風呂

ダイソーさんの珪藻土マットは大丈夫なの?

さっそく、ネットで調べるも

ダイソーさんのサイトにはこのことに関する記載はないみたい・・・。(2021/01/22現在)

検索で調べるも・・・決定版的な記事もない・・・・。

やっと見つけたのがTwitterでダイソーさんに問い合わせたと云うやりとり。

問い合わせに対する回答でひとまず安心されている方も居られる様でした・・・・、

が・・・・!

ダイソーさんの「ズルイ返答」

ぼくはダイソーさんのファンなのですが、

ファンの僕としては、この返答、すごくズルイと思っています。

なぜなら全くハッキリしていないから!

返答の内容:引用

当社製品は品質基準に沿って、検査を実施、販売をしていますので

今後ともダイソー製品をご愛顧くださいますよう、何卒お願い申し上げます。

問題の部分はこの2行だと思います。

(※すみません、Twitterの画像から文章を引用させてもらっています。)

「大丈夫です」と云ってない

まず第一に「大丈夫です!」と言っていない。

問い合わせた人の問い合わせ内容に全く答えていない

アスベストについて言及してない

次にアスベストが「含まれている」とも「含まれていない」とも言及していない。

肝心のことに触れていないのだ!

 

この文章では「アスベストは含まれていない」と云っていない。

このことから、アスベストは少量であれ「含まれている」のだろうと云うことが推測できる。

(注意:あくまで推測の域は出ないけどね。)

なぜなら、普通に考えてみればアスベストが含まれてないのであれば

全力で「当社製品にはアスベストは含まれてません!」

と言いたいはず。

ところが、それをしないと云うのは「含まれている」ことを暗に物語ってるよね。

品質基準と云うあいまいな表現

次に、「品質基準に沿って」と云う部分。

これはいったい、どこの基準なのか?が分からない。

「国が定めた法律」の基準なのか?

ダイソーさんの「社内ルール」の基準なのか?

業界団体の「業界ルール」の基準なのか?

 

「品質基準」と云うあいまいな言葉でボヤかしてケムに巻いている

という風に感じてしまう。

結局何も答えていない

結局、この2行は何もハッキリとさせていない。

その上で、「ご愛顧くださいます様・・・」と来るのは、もはや意味不明だ。

前後の文脈のおかしな文章だよね。

もちろん、それを承知でやってるのだろうから

とてもじゃないが誠実な対応とは言い難い・・・・。

信じたい

結論

もう一度、繰り返すけど、

僕はダイソーさんをよく利用させてもらっているファンです。

ファン目線で見てもこのズルイ対応は頂けない・・・。

残念です。

僕の中でダイソーさんの株はものすごい勢いで暴落しています。

 

そして、この文章は何も説明していないし、

いつでもどの様にでも言い換えることができる

「ズルイ大人の文章」だ。

こういうのにケムに巻かれてはイケナイ。

 

唯一!

「ダイソーさんの珪藻土関連の商品が安全な商品なのかどうか?は分からない」

と云うことはハッキリ分かった。

 

あまりネガティブな事はブログ記事で書きたくない。

でも大好きであるからこそ

ダイソーさんにはぜひその辺を改善してもらいたいと思い記事を書くことにした。

よく分からないので我が家は全て破棄することに!

いずれにしても一連のことから

「大丈夫」とは云えない!

事だけはよくわかった。

なので我が家ではすべてのダイソーさんの珪藻土マットを破棄することにした。

 

お風呂で使う珪藻土マットはとても便利で助かっていた。

次いで洗面所やキッチンで使うマットも重宝していた。

猫の水飲み場にも使わせてもらっていた。

でも、全て破棄することにした。

安全には変えられないもんね。

最後に

ダイソーさんにはいつもお世話になっていて

随分僕の生活を豊かにしてもらったり楽しませてもらったりしていたので余計に残念だ。

そこは本当に感謝している。ありがとう。

ダイソーさんの記事もいくつか書いてる!
daiso usb充電器充電する機器が増えたら、ダイソーさんの『USB充電器』がコスパ最強過ぎて驚愕!!!

ブログやTwitterでもたびたび取り上げさせてもらうくらい好きなんですよね。

 

このことをもってダイソーさんの製品を買うことをやめようとは思っていない。

しかし僕のダイソーさんに寄せる信頼は損われてしまった。

そして、安全という面アフター面などでは、

期待をし過ぎてはいけない・・・と考えをあらためた。

残念ながら一度損なわれた信頼はなかなか回復しないだろう。

大好きな企業だっただけに・・・、

できれば誠実な対応をしてもらいたかった・・・。

その気持ちも含めて記事にさしてもらった

ダイソーさんの目に留まって読んでもらえたらありがたい。

これからの対応には少しだけ期待しています。

 

その後、こんなニュースも発見。

<参考リンク>

横浜市ホームページより〜石綿(アスベスト)を含有する珪藻土製品について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA