記事一覧

僕がめっちゃお世話になってる「あの人だったらどうするか?」 がもたらす世界。

 

こんにちは、

スタジオ・カミックス管理人のカーミー@StudioKamixです。

(➡︎プロフィールはこちら

 

僕はこれまでの人生で

いろんな方々の影響を受けてます。

思えば、これまでさまざまな「人」や「本」から

影響を受けまくりました。

 

今の自分があるのは、

影響をもらった方たちがあってこそだな・・・

と自戒の念も込めて、しみじみと思います。

「俺は俺だぜ!盗んだバ〜イクで走り〜出す〜♫(盗んだコトはありませんw)」

みたいな時期もあったのですが、

客観的に見るとやはり自分が出来上がる過程ってのは

多くの方々の影響があってこそだな・・・とあらためて思います。

逆に自分の完全オリジナルなんてあるのか?

・・・とすら思う様になりました(笑)

 

そして

今もなお、敬愛する色んな方々に影響をもらっているのですが、

こうして、影響をもらえてこられた背景に

一つの「考え方」がありました。

自分を支えてくれた考え方

それが、

「あの人だったらどうするか?」

と云う考え方です。

 

僕がこの考え方をする様になったキッカケは

現役社畜の僕が今の会社に入社した頃のことです。

 

僕の後から入社してきたHくんと云う社員が居ました。

彼は大卒で関東から田舎の高知に

未来を嘱望されて入社してきました。

(ちなみに僕は高卒のフリーター上がり)

そして、バリバリと仕事をして頭角を表していきました。

 

僕とは部署が違っていたので遠巻きに見ていたのですが、

それでも、彼が優秀なことがよく分かりました。

何より、誰よりも積極的で、お仕事に対して前向きで推進力がありました。

 

そんな彼を横目に、

僕は変わらないお仕事を粛々とこなしていました。

でも、決められた枠組みのお仕事を決められた様にやるコトに

時折、つまらなさを感じて鬱々とするコトもありました。

 

一方、Hくんは新しい野心的な仕事をどんどんと任され

こなしていきます。

成果も上がっている様です。

素直に「歳は変わらないのにすごいやつだな〜・・・」

と感心してました。

目の前の仕事が変わる転機

その時です。

「でも、ちょっと待てよ・・・?

自分と彼とはそんなに違うのだろうか・・・?」

と考える様になりました。

 

僕は与えられた仕事を言われたままにしていましたが、

ある時、目の前の仕事を

「もしもH君がやったとしたら、どうやるだろう?」

と考えてみました。

そうすると、「あいつなら、こうするんじゃないか?」

って云うアイデアが浮かぶ様になりました。

じゃあ、それをやってみようって事でやってみました。

 

当時、僕の仕事の一つに、

会社が経営するお店をチェックして

レポートで報告するお仕事があったのですが、

僕は自分のレポートに「主観」を多く入れる様にしました。

今までは客観的な事実のみをレポートしていたのですが、

自分が事実から感じるコト、考えたコトを素直に入れたのです。

 

そうすると僕のレポートを重宝がってくれる方が現れました。

褒められ認められました。

ポジティブ・ループ

この時の経験から、僕はさらに

「あいつならどうするか?」を考えて実践してみました。

するとどんどんと認めてもらえる様になりました。

 

その頃から、自己投資をするようになって

ビジネス本や、自己啓発本なんかを読む様になりました。

そうすると今度はその著者に影響されて

「この著者ならどうするだろうか?」

と考える様になりました。

良いループ(ポジティブ・ループ)に入ったわけですね。

 

そうすると、お仕事がどんどん効率的になったり

成果が上がる様になりました。

これを繰り返していくと、

自分の中にその人がインストールされます。

 

どんどん人を入れていくと

新しいアプリが自分の中に溜まっていきます。

気がつくと常に新しい人の考え方を取り入れては成長をしている自分になっていました。

自分が変われば周りが勝手に変わる

その内、会社でも異動になり

新しい部署の立ち上げを任されました。

 

一人で部署を立ち上げて悪戦苦闘していたら

アシスタントをつけてもらえました。

そして、アシスタントでは足りなくなったので

今度はスタッフを増やしてもらいました。

部署の仕事はさらに増えて複数の部署に分化していきました。

 

そんな風にして僕は

他人に影響を受けて行動していく内に

どんどんと違った景色を経験する事になったのでした。

今思えば、

「あの人だったらどうするか?」

と考えて行動をする様になってからのコトですね。

 

もしも、この考え方を取り入れてなかったら

僕は今頃、会社や周りの人の陰口ばかり云って

楽するコトしか考えずに、愚痴ばかりこぼす

つまらないサラリーマンになっていたかもしれません。

・・・そう思うとゾッとしますね(笑)

死ぬまで勉強

そして、僕は今もこっそりと

「あの人だったらどうするか?」

を続けています。

「あの人」はその都度、違う方に変わっていってますが。

 

僕はしがない社畜ブロガーですが、

出会った人たちや、本の著者、

ブロガーさん、YouTuberさんなどなど

敬愛してやまない方々の教えが

インストールしたアプリかの様になって

今も僕を助けてくれています。

「人生は死ぬまで勉強だな」と常々感じているのですが、

そのルーツはこの

「あの人だったらどうするか?」

って云う考え方だったんだな・・・と振り返ると思います。

 

自己啓発本でもよく目にする教えではありますが、

僕のとっておきの考え方です。

もし気に入ったらぜひ、使ってみてください。

準備は何も要りません。

「あの人だったらどうするか?」

ってのを自分の頭で考えて行動をするだけです。

目の前の景色が変わっていくのは、何より楽しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA