記事一覧

脱走するペット(犬&猫)捜索用に!Apple AirTag(エアタグ)ペット用ケースの選りすぐり紹介

この記事を書いた人
カーミー
社畜ブロガー

雑記ブログ『Studio Kamix』管理人の社畜ブロガー「カーミー」です。無意識に良い人を演じますが、ゲスで小狡いスケベ野郎が内に潜んでます。写真・音楽・ガジェット・物書きが好きという無節操が未だ止まらないアラフィフ男子です。プロフィール

こんにちは、

スタジオ・カミックス管理人のカーミー@StudioKamixです。

(➡︎プロフィールはこちら

 

この記事は「Apple AirTag(エアタグ)」を

犬猫が失踪した際の捜索用に使う

「ペットへの利用」に関する記事です。

注意

Apple社さんはAirTag(エアタグ)のペットへの利用は推奨していません。

ペットに利用する場合はペットへの影響などをよくお考えの上、自己責任でご使用ください。

詳しくはこの記事末の記載をご参考になさって下さい。

 

前回、Apple AirTag(エアタグ)をウチの

「脱走前科4犯」アホ猫レオにつけたお話を

記事にさせてもらったところ、

そこそこ反響がもらえました。

脱走猫 Apple AirTag脱走前科のある犬や猫にApple AirTag(エアタグ)をペット用ケースで装着〜脱走時の捜索がはかどるコト間違いなし!

▲前回の記事がこちら

 

僕が購入したApple AirTag(エアタグ)はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥3,800 (2021/09/26 03:44:46時点 Amazon調べ-詳細)

1個だけ買って色々と試した結果、

脱走癖のある猫につけて使っています。

ちなみにAirTagは4個セットで買うと

少しお安くなってお得です。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥12,800 (2021/09/26 08:53:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

その後、もっと良いペット用のApple AirTag(エアタグ)ケースはないものか?

と久しぶりに物色してみたところ

前回探した時よりも

ラインナップも増えていました。

apple airtag with pet cat dog

ちなみにウチのアホ猫「レオ」がつけているのは

このタイプ▼

Apple AirTag(エアタグ)

今も現役でしっかり役目を果たしてくれています。

今んところ問題なしで、とっても良いですよ。

 

今回はたくさんリリースされているその中から

ペット用のApple AirTag(エアタグ)ケースをピックアップして

カーミー選りすぐりのモノを紹介したいと思います。

Apple AirTag(エアタグ)ペット用ケース選りすぐりご紹介

カーミーの独断と偏見による

Apple AirTag(エアタグ)ペット用ケース選りすぐりです。

主に、「実用性」と「見た目」と「コスパ」を

重視して選びました。

首輪タイプ

首輪一体型のものもたくさんあります。

その中からデザイン、コスパの良いものを選びました。

 

こちらは首輪とセットになったタイプですね。

しっかりしている割に高くないのでありがたいですね。

猫には厳しいのかな?小型犬には良さそうです。

 

こちらは首輪タイプですが、

シンプルなデザインが良いですね。

サイズがどんな感じなのか?が気になります。

猫には厳しいかな?

 

こちらは首輪一体型タイプです。

一体型の割に値段はそんなに高くないので

試してみる価値はありそうです。

猫には少し大きいのかな?

ぶら下げるタイプ

首輪につけてぶら下げるタイプですね。

中型〜大型の犬向きでしょうか?

 

犬であれば、

このタイプを首輪にぶら下げるという形でも

良いかもしれません。

 

yarui For AirTag 保護ケース シリコン ロケーター キーホルダースキンカバー Airtagsアンチロストデバイスアクセサリー Bluetoothワイヤレストラッカープロテクター GPSペットトラッカー 紛失防止デバイスケース 防汗 耐衝撃 防水 指紋防止 高級感 男女兼用 (ゴールド)
yarui

首輪に金具がついている場合は

こちらの穴付きホルダーに通せば使えそうですね。

そして、安い。

ホールドタイプ

首輪に通してホールドするタイプですね。

僕も今はこれを使っています。

ホールド感があって安心ですね。

 

こちらはシリコンタイプです。

紐状の部分を通して首輪にホールドするタイプですね。

これなら猫にも負担は少なそうです。

おまけに安いので気軽に試せますね。

 

こちらもシリコン製の2箇所でホールドするタイプですね。

値段もお手頃で良さそうです。

 

こちらもシリコン製の2箇所でホールドするタイプ。

やはりこのタイプが一番無難でしょうか?

 

こちらは首輪に挟んでホールドするタイプですね。

かわいい骨のデザインが入っています。

ホールド感がしっかりしてると良いですね。

 

こちらはちょっと高めだけど

かわいい!

いいなぁ・・・・コレ。

AirTagペット用ケースまとめ

以上、カーミーによる選りすぐりケースのご紹介でした。

ケースを選ぶ際の参考にして下さい。

 

なお、実際に商品の利用はしていませんので

製品レビューではありません。

あしからずご了承下さい。

 

Apple AirTag(エアタグ)ペットへの利用の際のご注意

Apple AirTag(エアタグ)のペットでの利用はAppleさん推奨の使い方ではありません。

現状だと3日間ペアリングした端末と離れていると音が鳴って知らせる仕様になっているようです。

ウチの猫「レオ」の場合は、家の中で飼っている猫のため、3日間離れると云うことがないので今の所、問題ありません。

また、脱走した時に怪我や事故にあわせない様に早急に探し出す必要があるので非常に安心感があります。

ペットの飼い方によっては、Apple AirTag(エアタグ)をつけるコトが適切ではない場合もあるかもしれません。

ご自分の環境に合わせて自己責任でのご利用をお願いします。

合わせてこちらも読んでみて下さい。
脱走猫 Apple AirTag脱走前科のある犬や猫にApple AirTag(エアタグ)をペット用ケースで装着〜脱走時の捜索がはかどるコト間違いなし! Apple AirTag【レビュー】「Apple AirTag」これが紛失系ガジェットの最適解!エアタグは使い方無限大!猫の捜索用にしてみようか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA