記事一覧

Kindle Unlimitedの簡単解約方法〜読みたい本を一気読みしながら月額料金は抑制!Kindle Unlimitedの最大限活用法。

Kindle unlimited

この記事を書いた人
カーミー
社畜ブロガー

雑記ブログ『Studio Kamix』管理人の社畜ブロガー「カーミー」です。無意識に良い人を演じますが、ゲスで小狡いスケベ野郎が内に潜んでます。写真・音楽・ガジェット・物書きが好きという無節操が未だ止まらないアラフィフ男子です。プロフィール

こんにちは、

スタジオ・カミックス管理人のカーミー@StudioKamixです。

(➡︎プロフィールはこちら

 

僕はAmazonの本読み放題サービス「Kindle Unlimited」でよく本を読みます。

>Kindle Unlimitedってなに?という方はこちらをお読みください。

 

そして、ご存知の方も多い?と思いますが、

僕は自他ともに認めるケチ野郎なので

実はKindle Unlimitedも「契約しっぱなしにはしてません!

この記事を読むとKindle Unlimitedの料金を抑えながら読みたい本を読む方法が分かります。

読みたい本がたまったら「契約」→消化したら「解約」を繰り返す

つまり、ずっと契約しっぱなしにするのではなく

Kindle Unlimited対象の本で読みたいものがあったらウィッシュリストなどにためておいて

ある程度、読みたい本がたまって「もう読みたくて辛抱ならん!」となったら契約!

ウィッシュリストやリコメンドで出てくる本をガーッと読む。

一通り読み漁ったら、とりあえず一旦終了→解約。

んで、またKindle Unlimitedで読みたい本がたまったら・・・、

・・・・を繰り返します。

そうすると支払いが毎月発生しないので年間で契約している期間は3〜5ヶ月分でいけます。

それと、読むときはガーッと集中するのでメリハリが効いて良いです。

この方法おすすめです。

Kindle Unlimitedの「解約」は面倒くさい?

そんな僕なので「契約→解約」をしょっちゅうやります。

 

契約・解約」って一見面倒そうなのですが、慣れると簡単です。

「Kindle Unlimitedは毎月980円か・・・年間で12000円くらいだな・・・、」

と考えるとハードルがあがりますが、

一ヶ月だけ980円となると数冊読めばあっさり元が取れるのでハードルも下がります。

 

「でも・・・解約が面倒でしょ?」

となりますが、実は解約も至って簡単です。

(※それから解約を忘れない方法も後ほど紹介します。)

>30日間無料Kindle Unlimited登録

Kindle Unlimitedの簡単!解約方法

kindle Unlimited解約Amazonにアクセスする(もちろんログインしておいて下さい。)

アカウント&リスト」をフォーカスしてドロップダウンリストを出す。

リストから「メンバーシップおよび購読」をクリック

Kindle Unlimitedの欄の右側にある

購読登録を管理する」をクリック

下に出てくる「高度なコントロール」の下にある

Kindle Unlimitedの設定に移動」をクリック

左側に出てくる「メンバーシップを管理」の下にある

Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」ボタンを押す。

メンバーシップを終了してよろしいですか?」と表示されるので

中央左側の「メンバーシップを終了する」ボタンを押す。

以上で登録解除完了です。

ちょっと分かりにくいですが、

画面を確認しておくと簡単でしょ?

「解約手続き」を忘れない方法

僕はさまざまなサブスクを頻繁に契約→解約するので忘れると困る!

という場合が数多くあります。

「解約」をし忘れて「あ〜〜余計なお金が取られちゃった〜〜(泣)

となったことも多い・・・(笑)

 

そんな僕が編み出した「解約」手続きを忘れない方法を教えます。

解約手続きを忘れない方法
  1. 契約した時にGoogleカレンダーに予定を入れてリマインドをかける!
  2. リマインダーを5日前くらいから複数セットしておく(保険)

この2つだけです。

もちろんGoogleカレンダーをいつも利用しているという前提です。

他のカレンダーやリマインダーでも可能ですが、

コツは「契約」した直後に!

ってことと

契約満了の少し前から複数セットする!

ってことです。

忘れん坊の僕もこれを実行し始めてからはノーミスです(笑)

ぜひお試しあれ。

まとめ

と云うわけで、Kindle Unlimitedの活用方法をご紹介しました。

実はぼくはKindle Unlimitedでかなり知識を吸収しました。

漫画や小説、雑誌、写真集なども楽しみました。

斜め読みや研究目的のある読み方にも適しているので、Kindle Unlimitedはとっても便利です。

是非ご活用ください。

>30日間無料Kindle Unlimited登録

その辺の事はこの記事にも書いてあるのでよければ読んでみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA