記事一覧

世界恐慌?へと加速していく三月!?〜わ〜!しまった!暗くてつまらない投稿です【閲覧注意】

世界恐慌

「非日常」が「日常」に・・・・。

「日常」を失って久しいですが、

日々は何事もなかったかの様に過ぎ去っていく。

でも、確実に以前の「日常」とは異なってしまった。

 

今は「非日常」であるはずなのだけれど

すでに「非日常」ではなくなってしまって、

「非日常」が「日常化」している様な錯覚に陥りそうになる。

(ややこしいな・・・(笑))

 

つまりは、非日常に慣れてしまった感がある。

人間の順応力はすごいですね。

とは言え、ニュースを見ると世界中でコロナが猛威をふるい、

外出禁止となって家を出ると罰せられる国や地域があるのだ。

今は「世界恐慌」の入り口だ!なんて云う人まで居るけれど、完全に否定できる材料も見当たらなくて

それはもはや日常とは言えない・・・。

そう思うと・・・、

僕らの住む日本も、踏みとどまっているとは言え、

いつその様な状態になってもおかしくはないのだろう・・・と思うと、

マスクがなくて困っているくらいで、あとはとりあえず不自由のない状態というのはとても恵まれているのだと思えてしまう。

思いも寄らない展開の三月なのに・・・。

思いもよらない顛末の三月になってしまい戸惑うのだけれど、

自分に出来る事は限られているので、粛々と出来る事をするしかないのだ。

 

と・・・・、ここまで書いてみて・・・・、

暗い・・・・・話が暗い・・・・・(笑)

 

すぐ悲観的に捉えてしまってシビアな感じになってしまう・・・・。

僕自身もなんか気が乗らない・・・・とか、

モチベーションが上がらない・・・・・的な発想で

理由をつけてはランニングをさぼったり・・・・

友達に食事や会合に誘われても断ったり・・・・・

大好きな音楽も活動を休んでしまったり・・・・。

変な感じで便乗しちゃってる感がありますね。

 

って事を、友人に話すと・・・・「俺も、俺も、」みたいな反応だったので、

今思うと、きっとそういうムードが伝染しちゃってるんでしょうね。

そう考えると、そういうムードを伝染させない様にもっとアクティブにならなくては!と思います!

可能な限りアクティブに!

こういう時はもっともっとポジティブに考えないといけないですよね!

ここから先の未来はどうなるのか?

現時点で分かる人はおそらく居ないと思う。

偉い学者さんでも無理だと思う。

 

でも、傾向は見て取れる!

例えば、この先の未来は

世界的に公衆衛生に対する意識が高まるはず!・・・?」

それから、

テレワーク化がすすむ!・・・?」

それに伴って

会社に勤めるって事が見直される!・・・?」

んでもって

都会への人口の集中が見直されて、地方への分散傾向が強まる!・・・?」

とか色々考えられますね。

 

僕の住む四国の高知県とかは「ど田舎」で、人口が毎年減っていってます

この出来事から先はもしかしたら人が増えていったりするのかも知れないですね。

もしもテレワークが増えるとそもそも会社に行かなくなるから

会社に所属するって事が希薄になっていってフリーランサーが増えるんじゃないか?と思います。

そうすると会社ってなんなんだ?みたいなそもそも論にもなっていくんでしょうかね・・・。

色々想像が膨らみます。

 

そういう未来は思ったより悪くない様に思うし、人類は想像力で強くなれると思うんで

「思う力」で良い未来が描けるといいな・・・と思います。

 

メディア(特にテレビの報道の仕方)を見てると不安を煽る様な報道が多くて個人的にはとても腹立たしい!

日本のメディアにはもっと成長してもらいたいと思うけれど

今の日本の構造が都合の良い人達が沢山居てスクラムを組んでいる以上難しいんでしょうね・・・・。

 

もっと客観的に正確な情報を正確な力加減で伝える事ができるとメディアは素晴らしいと思うのだけれど、

いつも、プラスかマイナスのどっちかに針が触れていて煽る行為が目立つ。

不安を煽られると、もう身動きが取れなくなってしまう・・・・。

危機感を持つ事は大事だと思うし、

個人レベルでできる事はしっかりとしないといけない。

 

明るい未来がないわけではないので、

危機感も、前向きな気持ちも両方持てる様にメンタル面をバランスよく居たいもんですね。

 

・・・・・、おっとまたちょっと優等生っぽい文章になってしまった・・・・と反省したのと、

なんだか全体的に暗い話になってしまったのだけれど、

これも経験と云う事で!「えいやっ」と投稿します!(笑)

 

<まとめ>

・悲観的なムードは伝染する。必要以上にネガティブにならない様できる事をアクティブにやるべし!

・メディアに惑わされない!情報を客観的に受け止めてバランスをとるべし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA