記事一覧

『ゴロゴロダラダラの日々』は最高!・・・でも『ガンガン充実の日々』も楽しい!〜両方をバランスよく行き来せねば!

自堕落・怠惰・休憩・リラックス

ダラけた日々

高知龍馬マラソンからこちら・・・、

ランニングサボりまくっています。

Nike+ランニング

みてもらいたい・・・・ご覧の通り、三月も半ばというのに、

7回しか走ってなくて・・・合計も22km・・・・という体たらく。

ご飯も好きなだけ食べて、お酒もダラダラと呑む!

完全にユルユルモードに入ってしまい、約一ヶ月が過ぎました。

ついついつい帰ると、家着に着替えてビールを呑んでご飯を食べてダラダラ呑む・・・

チョコレートなんかも買っちゃって、一枚まるまる全部食べちゃったりして・・・・あ・・・全部食ってもうた・・・(T . T)

ってなったり、

という流れに入ってしまいます。

「さあ、明日からやるか!」と毎日思うのですが、先延ばしの日々。

ついついこうなってしまうのですね。

魅力的なゴロゴロダラダラタイム

でも、ダラダラってものすごい魅力があるからやめられない・・・(笑)

何も決めず・・・気の向くまま・・・思うまま・・・ゴロゴロダラダラ・・・・考えてみると最高の贅沢ではなかろうか?

漫画読んで、AmazonPrime見て、Youtube見て、小説読んだり、ギター弾いたり・・・写真撮ったり

昼間だったらコーヒー呑みまくって・・・甘いもの食べたり・・・・

夜はお酒呑んでダラダラをさらに加速させてダメ人間になってみたり・・・、

ゴロゴロダラダラは最高だな〜っと思います。

そう云えば、ゴロゴロダラダラが養分になって心が元気になる気がさえします。

予定が詰まっててガンガンこなしながら走ってる時はそれはそれで充実していて楽しいんだけど、

一旦達成して立ち止まった時には・・・・ゴロゴロダラダラしたくなる。

ガンガン走ってガソリンが空っぽになったら、ゴロゴロダラダラで給油・・・、その内ジワーッとガソリンが溜まってきたらまた走り出せる!という感じでしょうか。

「ガンガンこなして充実の日々」と「ゴロゴロダラダラの自堕落な日々」の相関関係

ふと思ったんだけれど・・・、

「ガンガンこなして充実の日々」と「ゴロゴロダラダラの自堕落な日々」はとても対照的だけれど

どちらも魅力的で、

食べ物で云うところの「甘いもの」と「辛いもの」の関係の様なものだろうか・・・。

どちらも美味しいんだけれど、片っぽに偏るのではなくて両方を交互に行き来するのが最も美味しいがアップして止められない・・・。

相乗効果でどちらも止まらない・・・・みたいな関係だろうか・。

なので、ダラダラした日々も決して無駄ではなく、もっと積極的にダラダラすべし!と思い至ったのだった。

 

でも今の僕はダラダラしたおかげで、走り出すためのガソリンはそこそこ溜まったけど目下の目標がないから無駄にダラダラが続いている・・・。

甘いものをかなり摂取したので、ここから辛いものへシフトすべし、またガンガン充実モードに向けて立て直さないと!ですね!

やはり最初は運動部分から立て直しでしょう!

すばり「ランニング」なんだけど・・・モチベーションが上がらない・・・、

まずは目標がないと、ついついダラけてしまうので目標を立てねば!

万里の長城はエリアごとにつくられた?

中国の万里の長城を作る時にはスタートからゴールまでを順番につくっていくのではなくて

長い城壁をいくつものエリアに分けていくつものチームで取り組んだそうです。

決められたエリアを作り上げてしまうのが、そのチームの目標で

そして、一つのエリアが終わると別のエリアに一旦みんなで移って、

また、次のエリアを全部作り上げる事を目標に取り組むんだそうです。

なぜ?その様な形にしたかと云うと・・・・・、

「人は長くモチベーションを保つ事が難しい。」

なので、大きな目的を前にモチベーションを保つには目的を細分化して目標に分けてやると

達成しやすくなるという性質を利用したのだそうです。

昔の方は頭が良いですね〜。

確かに、いつ終わるとも知れない長い作業は苦しい・・・・。

でも、見えるところに目標があれば取り組みやすいものです。

ランニングの目標を立てるべし

僕は高知龍馬マラソンを一つの標にしているのだけれど、

終わってしまうと次の標がない・・・・、

だからダラダラとしてしまう・・・・というメカニズム。

 

というわけで、ランニングもちゃんと目標を立てて取り組んでみようと思います。

次の目標は何にしようかな・・・?

まあ、そうやって自分で自分の鼻先に人参をぶら下げていく事が大事なのでしょうね。

 

<まとめ>

■「ガンガン充実の日々」と「ダラダラゴロゴロの日々」はどちらも大事だ!うまく切り替えて

■大きな目的を為すためには小さな目標に砕いて取り組もう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA