記事一覧

元日からお酒に呑まれ記憶なし・・・、しかし2020年二日酔いがつくる無駄な時間を最小限にする三つの対策!

この記事を書いた人
カーミー
社畜ブロガー

雑記ブログ『Studio Kamix』管理人の社畜ブロガー「カーミー」です。無意識に良い人を演じますが、ゲスで小狡いスケベ野郎が内に潜んでます。写真・音楽・ガジェット・物書きが好きという無節操が未だ止まらないアラフィフ男子です。プロフィール

2020年になりました。

あけましておめでとうございます。

 

新年、元日からお家でお酒を呑んでましたが、

調子に乗って呑み過ぎてさっそく記憶がない・・・・。

家呑みなのに・・・・なんてこった。

しかし今年は、このくらいの事で自分にがっかりはしない!

こんなもんです!

むしろ2020年を駆け抜けるにあたって

初日に戒めをゲットした!・・・とポジティブ思考で参ります!笑

 

しかし、お酒は弱くなった・・・・。

そして最近は翌日にそんなに残っていないはずなのに動けない・・・。

という日が2019年も多かった。

恐らく回復力が極端に落ちてるんでしょうな〜。

お酒を呑んだ日と翌日、翌々日くらいまでダメダメな日を送る事が多かった。

3日ダメダメな日を年間20回くらいやってしまうと

それでだけで60日も無駄にしてしまう・・・・。

こんな残念な事はない!

2020年はお酒によって失う時間を兎に角最小限にする様、頑張るぞ!

 

これまでの不毛な体験から編み出した3つの対策!

①まずは「水を飲む」

これが最も効果的!!!

先日も2Lのペットボトルをペロリといった。翌日はずいぶんマシだった。

 

②あと、呑む前と、呑んだ後に、ウコン的なドリンク!

どちらか一方の方は多いけどどちらもやっといた方が良い。

 

③あとは、早く帰る!!!

12時を起点にどんなに楽しくても兎に角自ら帰る覚悟を見せる!

誘われても断る!

 

④そして、翌日は経口補水液で早期回復をはかる!

経口補水液は僕に合ってるみたいで、呑んだ翌日の給水に利用すると

回復がとても早い気がします。

特にアルコールが残っていて水分が吸収されていない様な重度の時は特に。

注:個人差があるので注意は必要だと思います。

 

あれ?4つになってる(笑

ま!いっか!

 

というわけで2020年は呑み会による無駄な時間を最小限にして

創造的な時間を増やして仕事もプライベートも充実させるのだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA