記事一覧

【日記19-10-08】DQウォークとランと月撮影とエフェクターボードとゾンビな一日で欲張った。

会社の同僚の勧めでドラゴンクエストウォークを始めた。

「新しい文化は触っておかないといかんですよ!」と何回か勧められていたので「確かにそうだな。とりあえず触るだけ触っておこう。」という安易な考えでインストール。

もともと、ポケGOも同じ理由で始めて、今も日々触っているのだけれど、確かにポケGOを通じて色々得られる事が多かったので、今回も同じ流れだ。

ドラゴンクエストウォークをやってみて思った事は・・・・「面白い!」

昭和の時代にファミコンでプレイをしていた自分としてはやはりドラクエの世界にあっという間に引き戻され、さらにスマホでマップを利用したプレイスタイルがとても楽しいし、とにかく細部までよく出来ているし、まだよく分かってない事が多いもののワクワクさせる仕掛けがたくさんあって感心した。

そして、とりあえずポケGOに使う時間が圧倒的に減少・・・・。

始めたばかりの楽しさを差っ引いても、ポケGOの分がかなり悪い・・・?様に思った。

しばらくは両方並行してするとしても、ポケGOは毎日のルーティン作業をするだけになってしまうかもなぁ・・・?というのが正直な感想。世間の反応は知らないのだけれど、どういう評価になってるのかな・・・?

というわけで、本日はやや遅い帰宅にも関わらずDQウォークをしながらのジョギングを楽しむ!

そして、ジョギング中に空を見上げると「上弦の月」が!

雲が少なく月が美しかったので最近買ったSIGMAの望遠で撮りたい!と思い立ち、急いで帰宅後、

さっとカメラの支度をして、さっと近所の空き地に出かけ、さっと撮ってきた。

初めての月撮影にしては手際よく撮れたので満足。

お家に帰ったら、お風呂に入って遅めのご飯を家族と頂く。本日は肉豆腐!美味しかった。ごちそうさま。

その後、Macで撮れ高を確認したらクレーターも映っていて「おお〜っ」と感心する。

「月って綺麗だな〜。」

その後なぜか?中間テスト期間中の息子に「4Kと解像度」について先生気取りで講義をしてノンアルビールを呑む。

さらにその後、来たるライブに備え、エフェクターの音色テストとルーパー・プレイの練習、新しいルーパーとディレイの物色などをしているとあっという間に12時を回ってしまい、慌てる。

しかし、そこからなんだかんだしていると結局2時くらいになってしまったにも関わらず、寝る前にウォーキング・デッドを見てたっぷりゾンビ補給してから眠りにつく。

ウォーキング・デッドS9がやっと面白くなってきて毎晩見るのが楽しみだ。ゾンビを補給して寝るとなんだか満たされて眠りにつく事ができる。やはり僕ってどこか?おかしい?のだろうと・・・確認。

まあ、でもそんなゾンビ腹を持つ自分なので全く気にせず就寝。しかし、平日というのに充実した一日だった。お休みなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA